保険営業 使えます!飛び込みでも有効なアプローチ話法

今回は、飛び込みでも非常に有効なアプローチ話法を、一つご紹介します。

その話法とは、

「今の保険と比べて見てください」

というものです。

これを、ちょっと自信あり気にお話しするのです(笑)

お客さんは、売り込み臭さを感じると、すぐにガードを固めます。

まして、初回訪問、数度の訪問で、営業がグイグイ売り込んできたら、断ろうという気持ちにしかなりません。

ですから、「保険の話を聞いてください」というアプローチしても、なかなか上手く行かないんですね。

しかし、「今の保険とこちらの保険、ちょっと比べて見てください」何て自信有り気に言われて資料を渡されたら、ちょっとどの様な保険なのか、気になりますよね?

何となく「得」を感じるわけです。

この「得」「メリット」を感じるということは、もの凄く重要です。

これらを感じなければ、商品にも、また、見直しにも関心を持ちませんからね。

まずは関心、興味を持っていただき、次に繋げる事を意識してください。

しつこくお話しする必要もありません。

「またお邪魔させていただきますので、ご覧になって見てください」

と言うように切り上げてきても良いでしょう。

今回の話法は、飛び込み初心者にも使いやすいものです。

小難しい話で関心を引くよりも、ストレートで分かりやすいですからね(笑)

ただし、「今の保険よりも、ずっと良いですよ」なんて話は絶対にいけません。

保険は商品それぞれに特徴やメリット、デメリットがあるものですからね。

あくまでも、「この保険、良いですよ」ということを、雰囲気で表してください。

それが、自信有り気にということです。

ちなみにこの話法、こんな場合の切り返しにも有効ですよ。