保険営業 今私が保険営業という仕事をしていられることに心から感謝しております。

今回は、とても嬉しくなってしまうメールをいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様、ご無沙汰しております。

以前、アドバイスをいただきました鈴木と申します。

本日はご報告のメールをさせていただきます。

実は先日、嬉しい出来事がありました。

私が勤める会社の社内コンテストがあり、念願のトップに立つことが出来ました。

やった!という達成感もありましたが、それよりも強く思ったのは、これまで頑張って来た自分と、支えてくれた家族、そしてお客様への感謝の気持ちでした。

そしてもちろん、加藤様への感謝です。

私が初めて加藤様のブログを読んだのは、4年近く前です。

そのころは保険営業を始めたばかりで結果も残せず、毎月苦戦しておりました。

その様な状況で数ヶ月が過ぎ、毎日仕事を辞めようと考えるようになりました。

しかし家族もいますし、次の仕事のめども立たない状況で辞めるわけにもいかず、ちょっとしたうつ状態にまでなりました。

その時に、最後にもう一度だけ頑張って、ダメならば辞めようと思い、加藤様の紹介されていたマニュアルを購入いたしました。

最後にもう一度だけ頑張ろうという思いはもちろんありましたが、恥ずかしながら実のところは、やるだけはやったのだという家族への言い訳もあったのです。

その決意が固まると、不思議と今まで躊躇していたことや、逃げてしまっていたことが出来るようになりました。

上手くは言えませんが、失敗やお客様からの断りなどが怖くなくなったのです。

そして、マニュアルのノウハウ、営業方法で本気で活動しました。

もう怖いものはありませんでしたので、何の抵抗もありませんし、苦になったという記憶もありません。

そうこうするうちに、ものの一月もしないうちに、これまででは考えられないほど順調にお客様が増えて来るではありませんか。

その時の嬉しさと興奮は今でも忘れません。

そして同時に、加藤様の言われた正しい方法というものがいかに大切なのかを、心から理解しました。

もちろん全てが順調に行った訳ではありませんでしたが、これまで感じることの出来なかった手応えややり甲斐というものを、ハッキリと感じることが出来ましたので、頑張ることが出来ました。

あれから3年少々経ちましたが、今は保険営業を辞めたいという気持ちは微塵もありません。

お陰様で、社内でも常に上位に食い込むことが出来ております(トップと2位の壁はとても厚かったですが)

今回のコンテストで1位を獲得し、そんな当時のことを思い出し、メールをお送りいたしました。

あの時に全て諦めて投げ出していたら、今の自分はありませんでした。

加藤様のブログとマニュアルを知らなければ、今の自分はありませんでした。

今私が保険営業という仕事をしていられることに心から感謝しております。

今、あの時の私の様にどん底で悩んでいる営業マンは沢山いると思います。

加藤様のブログとマニュアルは、確実にその様な方々の力になっていると思います。

少なくとも私は本当に救われました。

毎日ブログを書くということは本当に大変だと思いますが、どうぞこれからもお続け下されば幸いです。

長文駄文失礼いたしました。

最後にもう一度、加藤様に心からお礼申し上げます。


鈴木さん、ご報告ありがとうございます。

読んでいて、私も胸が熱くなってしまいました。

自分のことの様に嬉しく思います。

本当におめでとうございます。

多くの営業さんが挫折し、諦め、辞めて行く中で、最後に踏ん張ったというのは、本当に立派なことだと思います。

その決意と行動は、想像以上に大変だったと思います。

今回のコンテストのトップも、今の鈴木さんの状況も、そこを乗り越えた結果です。

それまでの経験と実績は、大きな自信になったのではないかと思います。

これからも足を止めずに、頑張ってください。

私もこのブログを続けていて良かったと思いました。

素晴らしいご報告、ありがとうございました。

ちなみに鈴木さんが実践して下さったマニュアルは、こちらです。

自分に保険営業は合わなかった、もう無理だ、辞めようと諦める前に、最後に一度だけ全力で頑張って見ませんか?

こちらの方々だって、自分の力で現状を変えて来たのです。

全力で頑張らずに諦めてしまっては、後悔しか残りませんから、辞める辞めないは、出し切ってから考えましょう。