保険営業 モチベーションを落とさないためのコツ

今日は、基本的なことですが、とても重要な習慣について、お話しさせていただきます。

営業職に限りませんが、毎日毎日慌しく生活していると、やらなければならないこともどんどん増えてきます。

今、あなたが明日やらなければならないことを思い浮かべても、色々あるのではないでしょうか?

このやらなければならないことは、絶対に書き出してください。

頭で覚えようとしても、人間は忘れてしまうものです。

スケジュール帳に書き込むのは当然として、やらなければならないことに優先順位を付けて、目立つところに置いておきましょう。

そして、やったものから消していきます。

これを行う理由は、忘れないようにするためなのはもちろんですが、逃げ癖をつけないためです。

ついつい面倒になったり、気分が乗らない時などは、やらなければならないことを後回しにしたり、避けたりしてしまいます。

でも、この書き出しを行っていると、逃げるとどんどんやることが溜まってくるのです(笑)

ですから、出来るだけ早く、出来ることから行おうと言う気持ちが出てくるんですね。

もう一つ、決意を忘れないため、熱を冷まさないためという理由もあります。

今行おうとしていることを書き出すことで、後でそれを見た時に、なぜそう思ったのかを思い出せます。

例えば、200軒の飛び込みをするという目標を見た時に、なぜ飛び込みしようとしたのかを思い出せるんですね。

先月の月末には案件がなくなってしまったから、飛び込みしようと決意したのだったと思い出せるわけです。

やらなければ、今月末も同じようになってしまうかもしれないという危機感も持てます。

そうしないと、結構逃げてしまいませんか?

誰でも楽な方に逃げたくなりますからね。

しかし、書き出した目標や、やるべき事を見ると、決意を新たに出来ますから、必ず書き出しましょう。

今やらなければならないことや、決意したこと、目標がありましたら、早速書き出してみてくださいね。

これ、単純ですが、モチベーションを落とさないためのコツですよ。