● 保険営業 モチベーションが下がり、行動が止まってしまう方は

いつもありがとうございます、加藤です。

今回は、普段の活動で、モチベーションが下がってしまい、行動が止まってしまうという方に、しっかり頭に置いていただきたいことについて、お話しさせていただきます。

まず、保険営業でモチベーションを下げてしまう、一番の原因は何でしょうか。

それは、

「頑張っても成果がついて来ない」

ということです。

例えば飛び込み。

一生懸命に頑張っても、全く契約にならない。

そんなことをしているうちに、どんどんモチベーションが下がってしまい、最後には行動しなくなります。

行動しなくなれば、チャンスも拾えませんから、当然数字もあがりません。

では、逆にモチベーションを上げるのは、どの様なことでしょうか。

それは、

「成功の積み重ね」

です。

小さな成功でも、積み重ねることで波に乗れます。

では、実際の活動に当てはめると、どの様なことになるのか。

まず、「成功=契約」という考えを変えましょう。

一つハードルを下げてください。

「話せる方を見つける=成功」

にしてしまいましょう(笑)

例えば、「いつもご苦労様」と言っていただける方を見つけるということでも結構です。

チラシを渡し、一言二言雑談出来る方を見つけるということでも良いでしょう。

まずはこれを成功とし、次の段階へ進めば良いのです。

この様な活動を続け、お客さんを育てて行けば、見込み客は増えて行きます。

ハードルが下がった分、小さいものではありますが、成功が増えて行きます。

成功が増えればモチベーションを保てますから、足も止まらないので、さらにチャンスを拾えます。

この継続が、保険営業成功のポイントになります。

モチベーションが下がってしまうという方は、まずは話せるお客さんを増やすことを意識して、活動して見てください。

最初からいきなり契約を目的としなくても良いですからね。

こちらの記事も、非常に大切なことですから、併せてご覧になって見てください。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.