保険営業 こんなに簡単に飛び込み初契約をいただけるとは思っていませんでした。

「保険営業 パーフェクトマニュアル」を実践いただいてる上野さんより、ご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様はじめまして、上野と申します。

生命保険の営業を始めて3か月の新人営業ウーマンです。

先日加藤様のマニュアルを読ませていただきました。

私が一番教えていただきたかったのは飛び込み営業についてです。

会社の先輩にも、まずは飛び込みでお客様を増やすことから始めて、コンスタントにお客様を開拓して行かないと厳しくなると教えていただいておりましたので、すぐに行わなければという思いがありました。

飛び込み営業は非常に厳しい仕事だということを教えていただきましたし、私も覚悟はしていました。

そこでまずは以前から勉強させていただいていた加藤様のブログを徹底的に読み、マニュアルでも勉強しようと思った次第です。

加藤様のマニュアルは、新人の私でも非常に分かりやすく、それでいて実際にお客様と対面している場面が頭に浮かぶようで、イメージトレーニングしながら学べました。

アプローチの方法や切り返し話法なども豊富で、こんな時にはこう話そうというイメージが出来て、自分でもどんどんスキルアップ出来ている気がしました。

そして先日のことですが、飛び込み営業開始から約5日で初めて飛び込み営業からご契約に繋がりました。

ご年配の方で、ご夫婦のがん保険をご契約いただきました。

本当に嬉しかったです。

先輩も驚いておりましたが、これは私の会社ではなかなか順調なスタートの様です。

正直なところ、こんなに簡単に飛び込み初契約をいただけるとは思っていませんでした。

まだまだ偶然が重なっただけと言い聞かせ、調子に乗らないように気を付けております(笑)

しかしお話出来るお客様や継続訪問出来るお客様も増えており、そのことを先輩や上司に報告すると予想以上に順調なようなので、やはりお教えしていただいた方法が素晴らしかったのだと思います。

今後つまづくことも沢山あると思いますが、その時にはどうぞご指導くださいますようお願い致します。

大したご報告ではありませんが、これからもっと良いご報告が出来るように頑張ります。

この度は本当にありがとうございました。


上野さん、ご報告ありがとうございます。

飛び込み開始5日での成果ですから、私も素晴らしいと思います。

成果も素晴らしいですが、何よりも慣れていない飛び込みを最初から頑張り、継続されたことが素晴らしいです。

ここで挫折し、見込み客が見つからずに辞めて行く方がほとんどの保険営業ですから、ここを突破し、自信をつけられるということは、大きな壁を一つ越えたということです。

ブログでも何度もお話ししておりますが、外に出て活動すれば、必ずチャンスは見つかります。

飛び込みもそうです。

いくら断られることが多くても、継続していれば、必ずチャンスは拾えます。

マニュアルでお教えしているのは、そのチャンスの拾い方なんですね。

100のチャンスから、1をものにするのか。

100のチャンスから、10をものにするのか。

より多くのチャンスをものにする方法を、マニュアルではお教えしております。

多くの労力で小さな成果よりも、出来るだけ労力を抑え、大きな成果を出す。

これは非常に大きな差になります。

またマニュアルでは、紹介を増やすノウハウも沢山お教えしておりますから、飛び込みでお客さんを増やしつつ、紹介が増える仕掛けをしておいてくださいね。

順調に行けば、紹介からの数字が大きくなって来ますよ。

またご報告いただければ嬉しいです。

今回上野さんに実践していただいたマニュアルは、こちらです。

私、加藤の超実戦型保険営業ノウハウを詰め込んであります。

きっとお役に立てると思いますよ。

上野さんの他にも、この様なご感想とご報告をいただいております。