保険営業 こんなことをしていて結果が出ないって、当たり前です(笑)

今日は、成果を出せる方と、出せない方の、大きな違いについて、お話しさせていただきます。

私は新人さんの研修と、売れずに悩む方を集めての研修という、2つの研修を行っております。

この2つの研修ですが、グングン伸びて、すぐに結果を出して下さる方が多いのは、圧倒的に新人さん達です。

新人研修の場合、ほとんどの方が、約1年の研修で、並以上の成果を出せる営業となって行きます。

しかし、売れない営業さん達の場合、いくらお教えしても、売れないまま辞めて行く方が出て来ます。

この違いは何か。

単純に、しっかり継続して実践してくれるかどうかの違いです。

例えば飛び込みで、「10日間で3回訪問して見ましょう」と、お話ししたとします。

結果を出せる方は、初回訪問で見込み客が見つからなくても、2回目、3回目の訪問で、見込み客を見つけて来ます。

初回訪問で挨拶し、自分のことを覚えていただき、警戒心を取る。

2回目の訪問で興味を引き、3回目の訪問で必要性を高めて、見込み客として育てる、ということが出来るのです。

ですから、しっかり見込み客を増やせるんですね。

しかし、売れない方、成果を出せない方は、初回訪問で見込み客が出ないと、その飛び込み方法は間違っている、成果が出ないと思い込み、違う方法を探し出します。

頭の中は、「大変だったけど見込み客が出なかった」「もうやりたくない」「結果は出ないのだろう」「もっと楽な方法はないか?簡単で辛くない方法はないか?」

なんて、自分で結果が出ないだろう何て決めつけて、逃げるのです。

ただやりたくないだけなんですね。

そして10日経過した後、辛そうな顔をして「やって見ましたがダメでした・・・」なんて言って来ます。

「3回訪問しましたか?」と聞くと、「いえ、1回しか回ってません・・・」と答えます。

「なぜ1回で止めたのですか?」と聞くと、「見込み客が見つからなかったので、もっと良い方法はないかと・・・」なんて言います。

3回訪問することの意味すら忘れ、ただ逃げるんですね。

1日だけ活動し、9日間何もせずにいたのですから、結果など出るわけがありません。

お教えした通り3回訪問した方は、しっかり成果を出して来ます。

こんなことをしていて結果が出ないって、当たり前です(笑)

楽して良い結果だけ欲しいなんて、誰でも思うことです。

しかし、寝ていてもどんどん見込み客が見つかり、バンバン紹介が出て、楽に数字をあげられる方法などないのです。

その様な方法を求める方が、訳の分からない怪しげなマニュアルやセミナーなどに手を出すんですね(笑)

そんな都合の良いものはありません。

私のマニュアルもそうです。

予めお伝えしておきますが、寝ていてもお客さんが増えて、紹介も出て、楽に簡単に誰でも売れる!なんてものではありませんので、ご注意ください。

ただ、しっかり実践していただければ、どなたでも売れない状況を変えられますし、結果を出せるノウハウをお教えしております。

ですから、やらない方には無意味なものですが、実践する方には、これほど使えるものはないと、自信を持ってお勧めしております。

実際に、ご感想を下さった方々だけでも、これだけの結果を出しているのですから、使えないわけがないですよ(笑)

その証拠に、クレームなどゼロです。

売れない状況を変えられない方、結果を出せない方は、1回の挑戦で逃げるのではなく、成果が出るまで挑戦して下さい。

2回目、3回目に大きなチャンスがあるかも知れないのですから。