保険営業 これも立派な成果です。自信を持って!

今回は、思うような成果が出ずに、モチベーションが下がってしまうという方にご覧いただきたいことです。

これまでも、営業にはモチベーションの維持が大切だとお話ししてまいりました。

なぜモチベーションの維持が大切なのか。

モチベーションが下がると、行動量も落ちるからです。

行動量が落ちれば、チャンスも減ります。

チャンスが減れば、数字も落ちる。

それがさらにモチベーションを下げる、となってしまい、ドンドン悪循環にはまってしまいます。

ですから、常にモチベーションを高く保つことが大切になります。

モチベーションを高く保つために大切なのは、

「成功の積み重ね」

です。

成功が自信になり、自信が行動を生みます。

行動がチャンスを生み、チャンスがさらに成功に繋がり、また自信になります。

これが、高いモチベーションと勢いを保つポイントです。

しかし、多くの方は、この成功を積み重ねることが出来ません。

その理由の一つが、「成功」=「契約」になっているからなのです。

確かに営業のゴールは契約をいただくことかもしれません。

しかし、もっと細分化すれば、それだけが成功ではないことに気が付くはずです。

お客さんにお会いして、あなたを覚えていただくということだって、立派な成果です。

今回は契約に至らなくても、今後思わぬ時に、チャンスが巡って来るかもしれません。

そのチャンスだって、お客さんがあなたのことを覚えていなければ巡ってこないのですから、覚えていただくだけでも成果ですよね。

また、そのお客さんから契約をいただけなかったとしても、友人を紹介してくれるかもしれません。

どこからゴールである「契約」に繋がるか分からないのです。

ですから、契約だけを成功としないでください。

小さなことの積み重ね、小さな成果の積み重ねが、ゴールに繋がるのです。

ちなみに、正確には「契約」がゴールではありません。

契約からの紹介、紹介からの契約、さらに紹介という連鎖を目指してくださいね。

毎日の営業活動で、なかなか目に見える成果が出ないかもしれませんが、行動していれば、大なり小なり、何かしらの成果は出ます。

成果が出ているの気がつかないこともあります。

ですから足を止めずに、行動しましょう。

ちなみにこれだって、立派な成果の一つですよ。