保険営業 これがないと、お客さんは話を聞いてくれません。

新人さんは、少しずつ慣れて来たでしょうか?

ただ、緊張感があるうちは良いのですが、油断すると体調を崩してしまいますから、ご注意ください。

気がつかないうちに、思った以上に疲れが溜まっているかもしれませんから、しっかり睡眠、休息も取ってくださいね。

また、元気がないと、活動にもマイナスが出てしまいます。

例えば飛び込み。

元気がないと、笑顔も消えてきます。

そして、あなたの気持ちをお客さんは敏感に察知します。

気力、覇気、元気がない営業は、とても印象が悪いのです。

見た瞬間、話した瞬間に、お客さんは拒絶します。

あなたもそうではないでしょうか?

何だか元気も笑顔もなく、業務的に話す営業には、好感を持てませんよね。

逆に、

「何だかへんな営業が来た・・・。

取り合えず断ろう。」

何て思いますよね。

お客さんは、元気も笑顔もない営業の話は聞いてくれません。

基本的なことですが、とても大切なことですから、しっかり頭においていただければと思います。

朝、家から出る前に、鏡の前で自分の表情などを確認してから出かけて見て下さい。

こちらの記事も、併せてご覧になって見てください。