保険営業 これから先、続けられるだろうか?そんな不安を消すには

今回は、これから先も、保険営業という仕事を続けられるだろうか?という不安をお持ちの方に、ご覧いただきたい記事です。

営業をして日が浅い新人さんや、思うような成果の出せていない営業さんは、大きな不安を抱えているかと思います。

「見込み客は見つけられるだろうか?」

「来月のノルマは達成出来るだろうか?」

「このままお客さんが増えなければどうしよう・・・」

「収入は大丈夫だろうか・・・」

「家族を守って行けるだろうか・・・」

色々な不安があると思います。

私もこの仕事を始める時や、始めたばかりの頃は、その様な不安が沢山ありました。

全く経験もなく、畑違いな仕事を始めるわけですから、当然と言えば当然です(笑)

その様な不安を消す方法は、実は一つしかありません。

「行動し、結果を出すこと」

だけです。

頭で考えたって、どんどん不安になるだけです。

とにかく行動し、成功を積み重ねるしかありません。

小さな成功でも構いません。

小さな数字でも構いません。

手応えを感じられるかどうかです。

残念ながら辞めてしまう営業さんの多くは、圧倒的に行動量が足りていません。

ですから、チャンスが増えない。

チャンスも増えないし、手応えも感じないため、不安だけが大きくなり、辞めざるを得ない状況になってしまうのです。

極端な話、不安を消すには、将来を頭で考えるよりも、まずは行動です。

ただ、やはり闇雲に行動するだけで上手く行くほど、甘いものではありません。

将来をゴチャゴチャ考えるよりも、まずは行動ですが、方法と理屈、理論はしっかり考えてください。

これまでも何度もお話ししてまいりましたが、営業は、ダメなまま続けても、ダメなままです。

お客さんの反応を取り、手応えを感じ、売れるためには、正しい方法で活動することが必要です。

何度もくどいほどにお話ししていることですが、これが一番大切なことなのです。

行動しなくて結果が出ないのは当たり前です。

しかし、行動しているのに結果が出ないのは、方法を間違えています。

折角頑張るのですから、正しい方法で頑張って下さいね。

今は不安が一杯の方でも、行動し、成果が上がり始めるにつれ、その不安も消えて来ますよ。

この様な状態になると、不安よりも希望が大きくなります。

きっと今は、楽しいと思われていることでしょう(笑)