何故これほどお客さんの反応が違うのでしょうか?それは・・・

先ほど「最終最強の保険営業マニュアル」を、実践された方より、メッセージをいただきました。

掲載許可をいただきましたので、一部伏字でご紹介させていただきます。

以下、メッセージより抜粋

(外資系生命保険会社代理店経営の女性です)


いつもブログを楽しく拝見させていただいております。先日より、マニュアルにありました、○○を○○する営業方法を実践してみました。

実行に最適なお宅にお邪魔させていただき、お願いしてみたところ、あっさりOKをいただけました。

その場で自己紹介と、雑談をさせていただき、何と後日面談していただけるアポまで取れてしまいました。

嬉しさと驚きで、半分信じられない気持ちでしたが、違うお宅でも同じ様にアポが取れてしまいました。

午前中だけで、2件のアポが取れ、しかも、これからもお邪魔させていただけると言うお客様も数名いらっしゃいました。

本当に驚きです。

私は代理店を始めて5年目ですが、今まで飛び込みをしてきても、まず反応はありませんでした。

しかし、この方法を実践して、これ程までにお客様の反応が違うとは・・・。

ただ手当たり次第に飛び込みしていても、お客様には嫌われるだけだと言う事を痛感いたしました。

この方法ですが、今までどの様な本でも見たことがありません。

聞いたこともありません。

やはり、加藤様が仰るように、実際の現場から生まれた方法なのですね。

だって普通は想像できませんよ?

○○を持って飛び込みなんて(笑)

とにかく素晴らしい営業方法に感動しております。

また成果が出たらご報告させていただくかも知れませんが、これからもよろしくお願い致します。


Aさん、メッセージありがとうございました。

実は、この方が実践してくださった方法、滅茶苦茶お客さんの反応が良いです。

何故普通の飛び込みと違い、これ程までに反応が違うのか?

「お客さんが喜ぶからです」

この方法、何かをあげるから喜ぶのではありません。

お客さんは、本当に気分が良くなる。

嬉しくなるのです。

これが最大の要因なんですね。

単純な話なんです。

「嫌がられるから反応が悪い」

「喜ばれれば反応は良い」

これだけです。

方法さえ知っていれば、それは可能なのです。

飛び込みは効率が悪くて、大変だ、という方は、嫌がられる飛び込みをしているから成果が出ないんですね。

飛び込みでも、他の営業でも、お客さんに喜ばれる営業をする必要があるのです。

それが出来れば、驚くほど反応も数字も上がります。

その方法を実践して、数字を上げたい方はこちらを御覧下さい。

ただ、この方法、一点注意があります。

○○ではいけません。

必ず○○を使ってくださいね。