コロナ禍という状況でも数字を落とさずに活動出来ています。

「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」を実践している、国田さんよりご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

※ 一部伏字にさせていただきます。


加藤様、いつもメールをありがとうございます。

毎日拝読し、学びと刺激をいただいております。

また、マニュアルも穴が空くほど読み返し、活用させていただいております(笑)

新型コロナの影響もあり、保険業界も大変ですね。

私のまわりの代理店さんも、ほとんどが活動出来ず(活動せず)にいます。

状況が状況ですから仕方のないことなのかも知れませんが・・・

私はお陰様で、コロナ禍という状況でも数字を落とさずに活動出来ています。

流石に先月、先々月と数字は伸びませんでしたが、それでも数字は挙げられましたし、本格的に活動再開した今月は順調に数字を伸ばせております。

この結果は外での活動自粛中も、マニュアルで教えていただいた○○活動を行っていたからです。

コロナのせいで活動出来ない、仕方がないと行動を止めていたら、きっと数字はガタ落ちだったと思います。

加藤様が仰っていた「出来ることをちゃんとやりましょう」という言葉に背中を押していただけました。

○○活動はコロナ禍の今こそ効果が大だと思います。

今後も第二波、第三波と警戒しなければならず、まだまだ新型コロナの影響は続くかと思います。

手を止めずに○○活動を継続して行きたいと思います。

加藤様も、どうぞご自愛くださいませ。

国田


国田さん、ご報告ありがとうございます。

多くの方が数字を落としている中、素晴らしい成果だと思います。

確かにコロナの影響は大きく、出来ることも限られては来ます。

しかし、出来ることは沢山ありますし、今だからこそ頑張っておきたい活動だってあるのです。

それをしっかりやるかどうかが、今の数字、今後の数字に出て来るんですね。

足踏みするのは簡単ですが、数字をあげなければ食べて行けないのが保険営業という仕事です。

これはコロナ禍だろうがなんだろうが、変わらないんですね。

だからこそ、今やらなければならないことを、しっかり行いましょう。

仰る様に、まだまだコロナの影響は続きますから、今の活動を続けてくださいね。

頑張って行きましょう!

今回ご報告下さった、国田さんが実践しているマニュアルは、こちらです。

コロナ禍の今出来ることも、今使えるアプローチ話法のヒントなども、沢山ありますよ。

既に実践してる、こちらの皆様のご活躍もご覧になってみてください。