なぜ多くの保険営業さんが売り込み営業になってしまうのか、お分かりですか?

今日は夕方から、PTAの懇親会があります。

役員さんのお店で会を開くのですが、毎回20名は集まります。

その役員さんが飲み屋さんをやっていれば、やはり皆さんがそのお店を使ってあげましょうよ、という気持ちになります。

大変なPTA役員ですが、その様な恩恵があるんですね。

良い流れを作っているな~、と思います(笑)

本題です。

保険営業で、一番やってはいけないことは、売り込み営業です。

理由は簡単で、お客さんが最も嫌がることだからです。

強引に売り込む様な活動をしていたら、売れないどころか、敵だけが増えて行きますからね。

しかし、世の多くの保険営業さんが、売り込み臭い営業活動をしているのです。

頭では分かっているつもりなのに、実際の活動、言動は売り込み臭さが出ているのです。

なぜ、多くの保険営業さんが、売り込み臭い活動をしてしまうのか。

お分かりですか?

実は、もの凄く単純な理由なのですが、多くの方が、これにはまっているのです。

その売り込み営業になってしまう理由、原因について、7月23日のメールセミナーでお話しさせていただきますね。

非常に重要なことですから、ぜひご覧になって見てください。

23日の午後5時配信になりますので、こちらからご登録の上、お待ちください。