お客様の反応も手応えも数字も全て別ものです!

「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」を実践している、里田さんよりご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様、お世話になっております、里田と申します。

加藤様の超実戦型保険営業パーフェクトマニュアルで勉強させていただき、半年ほど前から実践しております。

マニュアルで教えていただいた沢山のノウハウですが、素晴らしいの一言です。

超実戦型と仰っている通り、まるで実際に活動している様なシーンが頭に浮かんで来て、自分がお客様の目の前で話している感覚でした。

これはやはり数え切れないほどの実戦経験がある加藤様だからこそ書くことが出来たマニュアルなのだろうと思いました。

そして半年ほど実践した結果ですが、お客様の反応も手応えも数字も全て別ものです!

アプローチはアプローチの章を徹底的に読み込み、頭に入れて、イメージトレーニングして臨みましたが、お話を聞いたくださるお客様が明らかに増えました。

そのまま商品のご説明に入らせていただけたり、後日アポのお約束を頂戴出来たり、毎日必ず何らかのチャンスの芽が出ている状況です。

活動に伴って成果が出て、収入も上がって来ると、やはり楽しさややりがいを感じられます。

正直なところこの仕事に楽しさを感じたことがありませんでしたので、この気持ちの変化はとても嬉しいです。

そして保険営業という仕事に希望も持てましたので、もっともっと上を目指して頑張って行きたいと思います。

また良いご報告が出来る様に頑張ります!

最高のマニュアルをありがとうございました。


里田さん、ご報告ありがとうございました。

順調そうで良かったです。

文面からも勢いを感じられますね(笑)

歩合色の強い保険営業は、成果を出せなければ楽しさも、やり甲斐も感じることは出来ません。

数字をあげて、収入が伸びるからこそ、保険営業という仕事は楽しいのですからね。

そして、保険営業で数字をあげるには、正しい方法、正しい活動というものが必要なのです。

里田さんが感じた、アプローチの手応えもそうです。

間違った方法でアプローチしても、上手く行かないばかりか、煙たがられるだけです。

しかし、正しい方法でアプローチすれば、ちゃんとお客さんの関心を引けますし、面談、アポ取りと、次のステップに進めるのです。

間違った方法で煙たがられ、門前払いされてしまえば、そこから先はありませんから、この違いは成果に天と地ほどの差をつけます。

マニュアルでお教えしているのは、その正しい方法と、成果を出すための活動なのです。

そして里田さんが仰っている様に、私がお教えしているのは、聞きかじりでも、理想論や机上の空論でもありません。

私が実際の現場で試行錯誤し、磨き上げて来た、超実戦型の保険営業ノウハウです。

どこからか拾って来た様なノウハウではありませんから、成果の出方が違いますよ。

今回ご報告下さった、里田さんの実践しているマニュアルは、こちらです。

まずは正しい方法を身につけ、即実践して見てください。

そして、しっかり継続して下さい。

きっと里田さんと同じ様に、その成果の違いを実感していただけると思います。

既に実践しているこちらの皆様は、もう実感しておりますよ。