「出来るのならばやって見よう」では売れる様にはなりません

私のブログやメールセミナーをご覧下さっている皆様は、当然ですが、それぞれ意識が違います。

「よし!成果が出るのならば真似して見よう!」という方もいれば、読むだけ読むが、大変そうだからやらない、という方もいるでしょう。

成果にしても、収入にしても、全て自分次第、自己責任の営業ですから、どの様に考え、行動するかは、その方次第です。

私がどうこう言うものでもありませんし、言うつもりもありませんので、全てご自身で考えれば良いだけです。

また、売れずに悩む営業さんの研修では、この様な意識の方が多いことを感じます。

「出来そうだったらやって見よう」「出来るんだったらやって見よう」ということです。

これは、ブログやメールセミナーをご覧下さっている方々の中にも、大勢いるでしょう。

出来そうだったらやって見よう、なんて考えているが、実は、簡単そう、楽そうだったらやって見よう、と思っているだけなのです。

要は、大変なものはやらない、楽ならばやる、という選別をしているのです。

私が研修、ブログ、メールセミナー、マニュアルでお教えしていることは、全て重要で、実践しなければならないことです。

成果が出ることだけ、成果が出ていることだけをお教えしておりますし、全てが繋がっていて、どれも欠かせないものなのです。

取りあえずノウハウは聞いて見て、楽そうだったらやって見る、という頭ならば、この先売れる様にはなりません。

その様な方は、「寝ていても数字があがる~」「黙っていてもお客さんが増える~」というノウハウばかりを求めます。

当然、その様な方法はありませんから、怪しげなマニュアルやセミナーで、お金は掛かったが成果は出ない、ということになるんですね。

「出来るんだったらやって見よう」ではなく、「出来る様に練習しよう」という様に、考え方を変えてください。

ただ、この様なお話をすると、加藤の営業方法って、もの凄く難しくて大変なのでは・・・?と、不安になる方がおりますが、大丈夫です(笑)

私がお教えする方法は、新人さんでも実践出来て、ちゃんと成果を出している方法です。

寝ていても成果が出るというものではありませんが、どなたにでも実践出来ますし、しっかり実践すれば、必ず成果が出る営業術です。

継続して実践することで、確実に営業スキルも質も上がりますし、成果がついて来ますよ。

この様なことをお教えしておりますので、まずは怖がらず、一つ一つ実践して見てください。

数ヶ月もすれば、営業の質の上がり方と成果が、ハッキリと分かりますよ。

止まっていては何も変わりませんが、一歩踏み出せば、確実に前に進みますから、まずは恐れず、一歩踏み出しましょう。