● 飛び込みで保険を売るのがこんなに難しいとは・・・

「超実戦型 売れる飛び込み営業術」を実践して下さっている、外資系保険代理店の藤森さんより、経過とご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

お世話になっております、藤森と申します。いつもご丁寧なアドバイスを頂戴し、ありがとうございます。

先月はお蔭様で、年間保険料で200万円強の保険料をいただけました。

毎月順調に数字を計上出来ております。

最近は、加藤さんがブログで言っていた、

「将来は紹介だけで数字をあげられるようになる」

「そのためには、今は苦しいかもしれないが、飛び込みからお客様を増やすことが大切」

この言葉が心に残り、飛び込みを頑張っています。

以前から飛び込み営業は行っていたのですが、多くの方々と同じように、やはり飛び込みから見込み客を増やすことに苦戦しておりました。

私は以前にも他の業種ですが飛び込み営業をしており、それなりに数字をあげていたのですが、飛び込みで保険を売るのがこんなに難しいとは・・・。

こんなに売れないものか?と思うほどでした(笑)

飛び込みで保険が売れれば何でも売れるという言葉は、本当だと実感しました。

このままではいけないと焦りを感じ、どうしても飛び込みの腕を上げたいという思いで、加藤さんがお薦めしているマニュアルを購入しました。

それが私にとって、大きな転機だったと思います。

昨年の9月からマニュアル通りに飛び込み営業をして、数字になり出したのが11月頃です。

それからグングン調子づき、今年に入ってからは毎月年間保険料は100万円を超えています。

お蔭様でお客様の人数も順調に増えており、加藤さんの言っているように数年後には紹介だけで、安定した数字をあげられそうです。

私が同じように飛び込みや、見込み客が見つからないということで悩んでいる方にお伝えしたいことは、

「飛び込みの方法一つで、見込み客の増え方や売れ方には、天と地ほどの差が出る」

ということです。

加藤さんがいつも言っているように、売れる方法でしっかり行動するということがどれだけ重要なのかわかりました。

飛び込み営業で売れないという方は、私が購入した、売れる飛び込み営業マニュアルは、絶対に見るべき!と断言します!

私もそうですが、「飛び込みで保険は売れないから辛い」という考えが、「飛び込みから保険は売れるので面白い」と変わってくるのではないかと思います。

 

藤森さん、メッセージありがとうございます。

そうなのです、飛び込みはお客さんを増やすためには、大切な営業なのです。

将来飛び込みせずに、紹介だけで食べていくためには、今の飛び込みを頑張る必要があるのです。

しかし、ただ頑張るだけでは上手く行かないことも多いのです。

正しいやり方で頑張らなければ、なかなか売れません。

つまり、将来飛び込みしなくてもいいように頑張っても、お客さんが増えないために、いつまでも今の飛び込みを続けなければならないのです。

これでは本末転倒ですよね・・・。

ですから、しっかりお客さんの増える飛び込み方法で、頑張ることが大切になります。

メッセージを下さった藤森さんも、しっかり売れる方法で飛び込みしているからこそ、数字もあがるし、お客さんも順調に増えているんですね。

飛び込み営業で苦労されている方には、藤森さんも実践している、こちらのマニュアルが大きな力になります。

今から始めれば、4月には違いを実感出来ると思いますよ。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.