● 重要!保険営業成功のカギである紹介で食べて行くには

おはようございます、加藤です。

私の研修でも、よくこの様な質問を受けます。

「紹介だけで食べて行くには、どの位の顧客が必要ですか?」

紹介だけといっても、この中には追加契約も含めます。

飛び込みが辛く、保険営業を続ける自信がない方には、

「将来は飛び込みしなくても数字をあげられますから、今頑張って下さい。」

この様にお話しているので、どの位頑張ればそうなれるのか気になるのでしょう。

様々な考えがあるかと思いますが、私の経験上、

「500人のお客さんを持てれば、紹介と追加で数字をあげられる様になります」

普通に食べて行く程度の数字はあげられます。

ただし、しっかりフォローしなければダメですよ?

ただお客さんを500人持てば良い訳ではなく、しっかりフォローし、満足いただいて、紹介をいただく仕掛けが必要です。

飛び込みが辛くて、続ける自信のない方は、一生飛び込みしなければならないと思うからモチベーションが上がらないのです。

まずは500人のお客さんを持つことを目標にしてください。

それまでは、やはり飛び込みは有効な営業方法ですから、頑張って下さい。

もちろん500人のお客さんがいない段階でも、しっかりフォローしていれば、紹介もいただけますから、全てのお客さんを飛び込みで見つけてくるということではありません。

500人なんて気が遠くなるという方もいるかも知れませんが、正しい方法でしっかり行動すれば、難しい数字ではありません。

500人が無理と思っていては、トップセールスにはなれませんし、出来る気がしないという方は、やり方を間違えています。

売れない方法で活動していたら、500人は気が遠くなるでしょうからね。

その様な方は、こちらの方法でしっかり活動してください。

500人のお客さんを持つことは、それほど大変なことではないと思えるはずです。

売れる飛び込み方法の他にも、紹介をいただく仕掛けや方法なども、全てお教えしております。

紹介が増えて来た方や、数字が安定して来た方など、嬉しいことに沢山のご報告をいただいております。

この先、飛び込みしたくない方ほど、今のうちにしっかり成果の出る飛び込みをしましょう。

それでは今日も、頑張って行きましょう!

 

超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル

最終最強の保険営業術

飛び込み不要 超保険営業術

全業種対応 超営業術

全業種対応 飛び込み不要 超営業術

禁断の保険営業 契約獲得裏マニュアル

超実戦型 売れる飛び込み営業術

好感度大幅UPの有効話法&マル秘ハガキテクニック

売れる保険営業の秘密の裏技と極意配信メルマガ

売れる保険営業養成 10日間無料メールセミナー

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.