● 重要!もう後がない保険営業さんが今やるべきは、この二つです。

おはようございます、加藤です。

この様なご相談をいただくことがあります。

「いよいよ後がないのですが、どうしたら良いでしょうか・・・?」

「次のノルマを達成出来なければ終わってしまいます・・・」

「もうベース(イニシャル)マーケットもなく、自爆も出来ない状況です・・・」

お話を伺うと、なぜここまで追い詰められる前に、何らかの行動を起こさなかったのですか?という方が、多いのです。

保険営業は、追い詰められれば追い詰められるほど、改善が難しくなります。

改善が難しいというよりも、踏み止まることが難しくなるのです。

単純な話、数字をあげる前に解雇、提携解除になるからなんですね。

時間的に間に合わなくなるのです。

ですから、これまで繰り返し、何度も何度も、早い段階から売れない状況は改善し、成果を出せる様にならなければならないと、お話しさせていただいているのです。

「このままではマズイな・・・」なんて思った時点で、改善するためのアクションを起こさなければならないのです。

そんな崖っぷちまで追い詰められた方が、今すぐにやらなければならないことは、二つです。

「絶対にこの状況を抜けるという強い決意」

「成果の出る方法での活動」

これが揃わなければ、絶対にこの状況は突破出来ません。

まずは、絶対にこの状況を変えるという強い決意をする。

その決意がなければ、絶対に行動しなくなります。

嫌なこと、大変なことから逃げ、必ず楽な道を探そうとします。

大切なのは、楽な道を見つけるのではなく、正解の道を見つけ、歩くことです。

いくら大変だろうが、通りたくなかろうが、ゴールに辿り着くには通るしかないのです。

歩きやすくても、行きつく先が崖では無意味ですよ。

強い決意が出来たら、正しい方法、成果の出る方法を身につける。

いくら頑張ろうが、方法を間違えていれば、絶対に成果は出ません。

「努力はしましたが、やはり成果は出ずに解雇になりました・・・」という最後になります。

崖っぷちの状況を抜けるには、正しい方法、成果の出る方法が不可欠です。

そして、正しい方法を身につけた上で、成果に繋がることだけをやりましょう。

余計なことをしている時間はありません。

今やらなくても良いことをやっている時間はありません。

最短最速で成果を出すための活動だけを、やりましょう。

これが、もう後がない保険営業さんが、やらなければならないことです。

最も無駄でもったいないのは、どうしようかな~?なんて考えて止まっている時間です。

この時間は、一切何も生みませんし、改善に何の役にも立ちません。

ただ時間を無駄にして、ますます追い込まれるだけです。

厳しい言い方ですが、どうしようかな~なんて言っている方は、危機感が薄すぎますよ。

時間との勝負なのですから、まずはとにかく決意を固めてくださいね。

成果を出すための方法と、やらなければならないことは、こちらでお教えします。

方法はお教えしますので、あとはひたすら行動です。

これが、最短最速で成果を出す道ですよ。

それでは今日も、頑張って行きましょう!

 

超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル

最終最強の保険営業術

飛び込み不要 超保険営業術

全業種対応 超営業術

全業種対応 飛び込み不要 超営業術

禁断の保険営業 契約獲得裏マニュアル

超実戦型 売れる飛び込み営業術

好感度大幅UPの有効話法&マル秘ハガキテクニック

売れる保険営業の秘密の裏技と極意配信メルマガ

売れる保険営業養成 10日間無料メールセミナー

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.