● 生活に余裕がない保険営業さんは、節約するよりも収入アップさせましょう。

おはようございます、加藤です。

先日、新人研修のメンバーさん数名と、お昼をご一緒しました。

私のお客さんには、飲食店を経営している方も多く、そのお客さんのお店に連れて行くんですね。

お客さんも喜びますし、ご馳走したメンバーさんも喜びますし、お客さんともさらに仲良くなれますから、たまにはこの様なことも良いものです(笑)

そんな中、あるメンバーさんが、この様なお話をしておりました。

「いや~、普段は節約してお弁当ですから、久しぶりの外食は滅茶苦茶嬉しいです(笑)」

雑誌か何かで読んだことがありますが、多くのサラリーマンは、節約のためにお昼はお弁当を持って行く、または500円以内で済ませる様にする、とありました。

同じ様に節約している方も多いのではないでしょうか?

これは全く悪くないと思います。

ただ私の場合、仕事によっては食べないことも多いので、お弁当を持ち帰らなければならなくなります。

また、知り合いのお店に行くことも多いので、500円では厳しいのです。

ですから、お昼ご飯は自由気ままなんですね。

ちなみに前職での建築では、ほとんどお弁当でした。

これは節約というよりも、ササッとその場で短時間で食べて、残りの休み時間を昼寝に使うためです(笑)

現場って、結構皆さんが昼寝の時間を大切にするんですね。

お弁当に限らず、売れずに生活が苦しい営業さんは、色々工夫して節約されていることと思います。

ただ、節約は悪くないのですが、それほど大きく出費を削ることは出来ません。

出来ても月に数万円でしょう。

ここでちょっと考えて見てください。

一生懸命に節約して、我慢して、月に数万円削るのか。

それとも、一生懸命頑張って、月の収入自体を数十万円上げるのか。

どちらが良いですか?

私だったら、終わりのない節約生活をするよりも、将来に希望を持てる収入アップを選びます。

一生懸命にお弁当を作るよりも、値段を気にしてご飯を選ぶよりも、収入を上げて好きなものを食べようと思います。

「そりゃ誰だって数十万も収入が上がるなら、そっちの方が良いだろう」と、思うかも知れません。

そして「でもそんなの無理だろう」とも思っているでしょう。

多くの方が、なぜか最初から無理だと諦めるのです。

しかし、実際には無理でも何でもありません。

私から言わせれば、月に数万円の節約の方が難しいです(笑)

今、全く売れずに、生活が苦しいという保険営業さんほど、収入を上げるのは簡単です。

頑張っているのに成果が出ないのは、方法を間違えているからです。

方法を間違えていて、成果の出ない的外れなことをしていては、頑張っても成果は出ないのです。

しかし、それを正しい方法に直し、やるべきことをしっかりやれば、ちゃんと頑張った分の成果が出るんですね。

この様な変化は、まぐれでも奇跡でもなく、実際に沢山ある事例なんですね。

我慢して、頑張って節約するのならば、同じく我慢も頑張りも必要ですが、収入を上げて見ませんか?

いくら頑張って節約しても、生活に余裕は出ません。

折角歩合色の強い保険営業という仕事をしているのですから、頑張りがちゃんと成果となり、収入に変わる様にしてくださいね。

 

超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル

最終最強の保険営業術

飛び込み不要 超保険営業術

禁断の保険営業 契約獲得裏マニュアル

超実戦型 売れる飛び込み営業術

好感度大幅UPの有効話法&マル秘ハガキテクニック

売れる保険営業の秘密の裏技と極意配信メルマガ

売れる保険営業養成 10日間無料メールセミナー

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.